2017年10月17日火曜日

コンサートまであと2ケ月

早いものでコンサートまであと2ケ月となりました。
しおやキッズ音楽隊は結成4年目になり、今回は
明石の子午線ホールでコンサートを行うことになりました。




オペレッタ「おしゃべりなたまごやき」では
保護者の方が衣装や大道具など、手作りで準備してくださっています。
本当に有難いです。

子ども達は自分の役割が決まってお話や動きの流れをつかもうとしているところです。

1週間に1回の練習で、お休みの子どもがいるとなかなか共通理解ができていかないのですが、後2ケ月で自信をもって演じることができるようにしたいと思います。

間に合うかなーと不安ですが、子どもものパワーを信じて!!GOGO!!

大きなホールで声を届くかどうかもちょっぴり心配ですが、頑張ってほしいです。

2017年10月15日日曜日

流れをつかもう!

今日は臨時練習日でした。
東垂水小の4年生の友達も来てくれて心強かったですね。
第1ステージのわらべうたと第3ステージのオペレッタの流れがつかめるように進めていきました。

並んで歌うだけでなく、メンバーや動きの変化
場所移動、会話もあるので、わかってできるようになるのは時間がかかると思います。

1週間に1回の練習時間で積み重ねていかなくてはならないので1回の練習が貴重です。

友達の歌や動きをしっかり見て、みんなで作り上げていきましょう!

一人一人が自信をもって歌い、演じることができ
るよう頑張りましょう!



コンサートまで2ヶ月となりました。


2017年10月12日木曜日

なりきれるかなー?

10月10日(火)に投稿予定でしたがブログの不具合が発生し、更新が遅れてしまいました。

塩屋ふとん太鼓のお祭りに参加する友達があり、参加者は少なかったのですが頑張りましたね。

「おしゃべりなたまごやき」を何とか通してみました。
王様と家来たちの挨拶や王様に小屋から出してほしいと頼むにわとりの声や気持ちが前よりも出てきたように思います。

にわとり役の友達が、王様の目をしっかり見ているのを発見!
そう、お互いにしっかり目を合わせて会話できるといいですね。

また、歌うだけでなく手振りをつけると雰囲気が出ました。

例えば、「♪やい やい!にわとり!」の場面では
王様がにわとりに向かって指さすと、悟す感じがよくでました!

王様のちょっととぼけた感じも良かったです!

このように、自分のなる役になりきることができれば楽しいですね。

今度は日曜日の練習です。
一人一人が自分の役割をわかって動けるといいですね。





2017年10月3日火曜日

とりごや あけたの 王様だ!

今日は “おしゃべりなたまごやき”の
後半、にわとり小屋を開けて逃したのは?の場面や目玉焼きの中から出た声を歌ったりしました。

王様が目玉焼きをナイフとフォークで切ろうとすると
♪“やいやい   にわとり  鶏小屋を” と王様の声が・・
「王様、何か言いましたか?」
と家来たち。





この時の王様、家来たちの意外な雰囲気や驚きが表情で出せるといいですね。

締めの歌、「わかった!」は
二部になっているところがあります。
初めて歌ったので、戸惑いもありましたが何とかハモれそうです。

配役も決まりつつあり、保護者の方々が大道具や衣装をと進めてくださっています。
感謝です!

今日はにわとりの可愛い衣装が検討されました。

楽しみですね!

2017年9月26日火曜日

楽しい楽しい 祭りだ祭りだ!

今日の前半は「村祭り」の竹筒のリズム打ちを中心にしました。

ドーン ド ドンドン  ドーン ド ドンドン
のリズムを4回打つと歌の前奏という
約束をしましたが、鳴らしているうちに同じリズムなので何回かわからなくなってしまいました。

そこで
「楽しい楽しい  祭りだ祭りだ」とリズムに合わせて心の中でつぶやいてみることにしました。1回2回と数えるよりも祭りの気分にもなるし、わかりやすいですね。

「おしゃべりなたまごやき」はにわとりが狭い小屋から出してほしいとお願いするところに会話を入れることにしました。
「狭いよー」「外に出たい!」など。

そしてにわとり小屋を自分たちで運んでくるようにしました。

出てくるタイミングや王様との動きなどもつかめてくるといいですね。


また来週の続きをお楽しみに!


2017年9月19日火曜日

お城の中の世界へ

今日は「おしゃべりなたまごやき」の
配役を決めて進めていきました。

お城の中の世界は王様と家来たち。
王様を中心として周りに立って歌うのですが、何やらキリッとしない感じだったので、お城の中の雰囲気や王様に対する家来たちの態度、しゃべり方などについて考えました。



そうするとシャキッと!
姿勢が大切ですよね。

「王様、おはようございます!」
大臣、隊長、先生、医者、コックなどが王様に挨拶!

大きな声で、ゆっくりとよくわかるように会話できるようになってきました。


王様は堂々と、兵隊はお城を守るという気持ちや態度でなど、その役らしさ
を出していけるようにしたいですね。

コックはボウルや泡立器をもってお料理を作る忙しさを表したいですね。

今日は3人がコックさんになりました。
3人そろって話をするのに、一人が合図を送って3人が揃うように、気持ちが合うようにしていたところが素敵でした。

にわとりになった友達は
「出してください!狭いよー」という気持ちで歌ったり話したりできましたか?

みんなで気持ちを合わせて歌と会話で楽しく話を進めていきましょう!!






2017年9月12日火曜日

12月のコンサートに向けて

12月16日(日)のしおやキッズ音楽隊コンサートに向けて、今日はアドバイザーの先生に合唱指導をしていただきました。




わらべうたと愛唱歌を聞いていただき、どのようなことに気をつけ、集中すればもっと歌声が素敵になるのか
ポイントを教えてくださいました。




例えば、「心って」の

♪どうして〜こんなに〜うれしいのだろう   のフレーズのどうしての〝し〟
こんなにの〝こ〟の言葉に気持ちを込めることやイントネーションのつけ方を少し変えると、とても伝わるようになりましたね。

また、二部になるところの出だしをはっきりと自信をもって歌うことが必要なことも学びました。

アカペラのわらべうたでは、お互いの
声をよく聞き合うこと、音が下がらないように支え、上へ声を響かせるようにすることなども意識できましたね。

そして、楽しい表情で、振りは可愛くなど課題が見つかりました。

他にも具体的にいろいろご指導いただきました。

今日学んだことを忘れず、今後にいかしていきましょう!!

皆さん以上に私がたくさんのことを学ばせていただきました!




素敵な先生、見守り援助してくださっている保護者や地域の方々に感謝の気持ちでいっぱいです!!

2017年9月5日火曜日

言葉を大切に!

2学期、初めての練習。皆さん、涼しくなってきたのにちょっとお疲れの様子?!

集団生活のリズムを取り戻すのに気遣いもあるのでしょうね。

今日はロビーコンサートの時の動画を見て、気づいたことや改善点を話したり、歌ったりしました。

日本語のメロディーですがイントネーションの強弱が逆になっていたり、おざなりに乱暴に聞こえたりするところがありました。

例えば、
毎日  ひとつだけ 楽しいことを見つけよう

ひとつだけ  の〝け〟の音が〝だ〟より音が高い為、つい〝け〟が強くなり過ぎていました。

また、見つけようという歌詞をもっと気持ちを込めて歌えると伝わるのではないでしょうか。

リズムも大切ですが日本語のフレーズ
をとらえて歌っていくことも必要だと感じます。

そのためにはその曲のイメージや伝えたいことをみんなの心の中に持てるようにしていかなくてはと反省しました。

来週はアドバイザーの先生にご指導をいただきます。
楽しみですね。

さらにいいハーモニーで楽しく歌えるようになるといいですね。



2017年8月29日火曜日

夏の終わりに浴衣でわらべうた

暑かった8月ももうすぐ終わりですねぇ。
地蔵盆も済み、2学期が始まります。
その前にしおやキッズも浴衣を着て
お祭り気分に。


♫それを木の葉で ちょっと かぶせー
     かぶせ!


今まで歌ったり遊んだリしたわらべうたを浴衣を着て楽しみました!
可愛いね!


♫花いちもんめー


どーんど どんどん!


♫むーらのちんじゅのかーみさまのー



お祭りのお囃子を竹筒でリズム打ちしました。
一人ひとりの持つ竹筒にもマスキングテープで目印をつけました。


太鼓や鐘の音も入れてみるとお祭りの雰囲気が出てきましたね。

照れてなかなかのりきれない皆さんですが、阿波踊りなどを知っているでしょうか。

是非動画などでお祭り気分を味わってみてください。

はっ! や それ! などの声かけも楽しいですね。
お腹から声を出しましょう!

今日は、わらべうたあそびからお祭りへとストーリーを繋げてみました。




「おしゃべりなたまごやき」では
にわとりのうたのカノンが上手くなってきました。
相変わらず王様を追いかけるのが楽しそう!


コッコッコッコー


♫大変だー!とりが王様いじめてるー

にわとりが逃げ出してお城の中は大騒ぎ!!
みんなも大騒ぎでした!

今日は今まで声が小さかったのに自信をもって大きな声で歌えるようになった友達が二人。
日々成長していまーす!

人前で歌い切った経験が自信につながっていることを実感します。


2017年8月22日火曜日

どーん ど どんどん!どーん ど どんどん!

お盆休みを終え、2週間ぶりの練習でした。
今日は〝村祭り〟の歌と〝おしゃべりなたまごやき〟を進めていきました。

お祭りのお囃子の太鼓や笛の音などを子ども達は聞いたことがあるでしょうか?

花火は見ることはあっても盆踊りやお祭りに行く機会は年々減ってきているように思います。

村祭りの歌も聞いたことがない子ども達です。
でも、イメージがもてるように話したり、手作りの竹筒を鳴らして楽しみました。




どーん ど どんどんのリズム打ちをしたり、歩いたり跳んだりしてみました、

太鼓や鐘の音が入るともっとお祭りの雰囲気が出ることでしょう。






メロディーパートとお囃子のどーんど どんどんに分かれて歌ってみましたがなかなか上手くハモれていたのでびっくりしました。初めての割には上出来でしたよ。


さて、〝おしゃべりなたまごやき〟ですが今日は役割を決めて前半をしてみました。

お話の中身の理解、登場人物のイメージなどがまだ把握できていないので、
照れずに自信をもってやれるように、一人ひとりが真剣に取り組んでいく必要があります。

これからひとつひとつの場面を丁寧に
つくっていきたいと思います。





2017年8月9日水曜日

歌声を披露!!

「おもちゃ箱開けちゃいました」が
垂水区役所ロビーで開幕!!



垂水区の様々な文化的な団体によるコンサートでした。
バレエ、竹楽器、手話、フルートやギター、腹話術、コーラスなどなど
楽しい演技が披露されました。

私たちは、愛唱歌、わらべうた、打楽器入りさんぽなどを歌いました。

みんなきれいな声で一生懸命歌えましたね。
やはり本番は集中して取り組むことができてよかったと思います。




今日の「なべなべそこぬけ」は音程が下がらずよかったです。

お互いの声を聞いて歌えていたと思います。
歌詞も間違えなかったね。
もう少し声を遠くに響かせられるようになるといいですね。

そして笑顔です!緊張すると怖い顔になってしまいます。





この経験を生かし、12月のコンサートに向けて更に自信をもって楽しく歌えるよう頑張っていきましょう!

今日手話の歌を聞きましたが、是非みんなで手話の歌を歌いたいと思いました。



手話の歌



腹話術




竹楽器



フルートとギター

色々な方の音楽に触れることができた
楽しい企画でした。

ごしきまろとのじゃんけん大会も楽しかったですね。
じゃんけん強い友達が多かったね。
やったー!

お世話になった皆様、ありがとうございました!

2017年8月8日火曜日

明日はロビーコンサート!!

いよいよ
「おもちゃ箱開けちゃいました」の
ロビーコンサートが明日となりました。


今日は歌詞のあやふやなところ、アルトの音の取りにくいところなどを確認しながら歌いました。

また、歌うだけでなく、出入りの仕方、立ち方や姿勢、態度がとても大切です。

今まで練習してきた成果が出せるように心を合わせて頑張りましょう!!

笑顔で楽しく歌おうね!
他のイベントも楽しみですね。

2017年8月3日木曜日

垂水レバンテロビーコンサートに向けて





今日は火曜日の振替で午前中に集まりました!
火曜日だったら来れない友達も木曜日だったらと4年生が4名も来てくれました!!
嬉しいですね!



9日の垂水レバンテロビーコンサート〝おもちゃ箱開けちゃいました〟まで後、1週間となりました。

いつも学校帰りの練習なので疲れ気味ですが、午前中はスッキリして集中力が続いたと思います。

〝あんがたどこさ〟は初めての動きもつけましたが、2回目には
はっちりでしたよ。






是非、楽しい気持ちの歌は笑顔で歌ってくださいね。






2017年7月25日火曜日

コックさんになりたい!!

今日は練習に先立って、保護者6名の方とランチしながら和気あいあいとコンサート実行委員会を行いました。

12月にするオペレッタ「おしゃべりなたまごやき」の大道具や衣装について話し合いました。

今回はホールで行うこともあり、今までよりバージョンアップしたいと保護者の方々のアイディアや力をお借りすることになり、頼もしい限りです。

忙しい中、前向きに取り組んでくださり感謝の気持ちでいっぱいです!!


さて子ども達は、8月9日の垂水レバンテでのロビーコンサートに向けて
わらべうたや愛唱歌を中心に歌いました。
が、子ども達はおしゃべりなたまごやきをやりたいとリクエスト!



♪あー、こまった

にわとりが卵を産まなくなって、王様に目玉焼きが作れなくなったという
新しい場面の歌

まだ歌詞がよくわからないとのことで譜面を見ています!

コックさんをやりたいという女の子達が集まってきました。

頼もしい〜!

もう覚えたよ!




指揮をしっかり見れているのはだれかな?


みんなの大好きな恒例の「どんどんばし」




何度やっても楽しいようです!


来週は8月3日にまた会いましょう!

2017年7月18日火曜日

グループホーム訪問でふれあって

今日は垂水区のグループホームを訪問しました。




塩屋いきいき体操


おじいちゃんやおばあちゃんが温かい拍手で迎えてくださいました!

そして愛唱歌やわらべうたを聞いていただきました。
1曲終わるごとに大きな拍手や言葉をかけてもらって嬉しかったですね。

「とおりゃんせ」を歌っている時に一緒に口ずさまれていました。

懐かしく、よく知っている歌だったのだと思います。
やはりわらべうたはいいですね。

かくれんぼは2人で、なべなべそこぬけは6人でひとやまこえては11人でアカペラで歌いました。
ちょっとドキドキしたと思いますがよく頑張りました。

ふれあい遊びでは和やかな雰囲気になりました。

♪げんこつ山のたぬきさん

♪むすんで ひらいて



♪その手を頭に〜



子ども達の表情も優しいです!
おばあちゃん達も笑顔で嬉しそうでした。

このようなふれあいを通して、歌ったりふれあったりする楽しさ、喜びを感じてほしいと思います。





2017年7月11日火曜日

全員揃って嬉しいね!

2週間ぶりの練習でしたが、今日は全員
集合!
嬉しかったです!


来週は、養護老人施設を訪問するので
わらべうたを中心に歌いました。


かくれんぼは2人で、なべなべそこぬけは6人で、ひとやまこえては10人位で歌いたいと思います。

交代でいろいろな友達との組合わせで挑戦!
二部の音程がきちっととれたのは、残念ながら1組だけでした。
少し音が下がってしまうのが惜しかったです。

お互いの声をしっかり聞きながらハモれるようにしていきましょう!!

あんたがたどこさは今までのバージョンと少し違うので、先々週、変更したのですが、今日ばっちり覚えてくれていてすごかったです。

一度変えたことがきちっと入っていた
ことは素晴らしいです。

8月9日のロビーコンサートに向けても今まで歌った曲も思い起こしました。
新しい友達をリードして歌えましたね。



来週はおじいちゃん、おばあちゃん達に元気な歌声を響かせましょうね!


2017年7月4日火曜日

垂水レバンテロビーコンサート出演予定


今日は台風に備えて学校もが早期帰宅になったため、練習はお休みでした。

でもお知らせが!!

8月9日(水)
垂水おもちゃ箱主催のイベント
「第2回おもちゃ箱開けちゃいました!!」
垂水レバンテロビーコンサートに出演することが決定しました。

しおやキッズ音楽隊は11時15分から歌います!!

詳しくはフェイスブックをご覧ください。

是非聞きに来てくださいね!!

ではまた来週🎶


2017年6月27日火曜日

浴衣を着て大喜び!


今日、嬉しいことに一年生の女の子が入会してくれました。やったー!!

源田俊一郎編曲の「三つのわらべうた」を基に歌うことにしました。
以前に歌ったことのある、ずいずいずっころばしやあんたがたどこさと通りゃんせのメドレーになっています。

以前と調やリズム、歌詞が少し違っていて二部になっているので戸惑うこともあると思うのですが、挑戦していきたいです。

先週の保護者の方の集まりで浴衣を試しに着てみようということで浴衣を持って来てくれました。

みんな大喜びで、「着たい!着たい!」と前半と後半、2回も着て歌いました。






村祭りの曲の中にドーン ド ドン ドン
という太鼓のリズムが出てくるのを手拍子でリズム打ち!






♪アーアアア  アア  アーア アーとお囃子気分、浴衣を着て日本的な雰囲気を感じとったような。

「歌いにくくない?」と尋ねると、「この方が歌いやすい」という友達もいました。
あら?不思議?

日頃と少し違うことをする喜びもあるのでしょうね。

みんなとっても可愛かった!
コンサートで着用決定!!
お楽しみに!

2017年6月20日火曜日

にわとりと王様になって

先週に引き続き、「おしゃべりなたまごやき」では、♪コッコッコッコッコ
と、にわとりの歌を歌って、王様がにわとり小屋の鍵をあける場面をしました。

にわとりになってみると、手で口ばしを作ったり、手で羽をパタパタさせたりしてコッココッコと動き出して楽しそう!

王様が♪おおかわいそう!狭いとり小屋で
〜と歌い、鳥小屋の鍵を開けます。

するとにわとりは王様を追いかける感じで外へ飛び出して行きます。



「きゃーっ」と逃げ回る、追いかけると部屋中走り出し、賑やかで終始がつかなくなってしまいました!

思わず止めてしまいましたが、こんなのが子ども達は楽しいのですねぇ!

また、王様がにわとりを逃したことを
♪誰にも言うな、な・い・しよ・だ・ぞ
しーっ!
という場面は雰囲気がよくわかって歌えていたと思います。





まずはいろいろな登場物になることを楽しむことからですね。
恥ずかしかったり、なるのが嫌!という友達はなく、やりたいという気持ちがもてることは嬉しいことです。

どんなことにもやってみよう!という気持ちをもって取り組んでほしいと思います。


さて、今日は12月16日(土)於子午線ホールでのコンサートに向けて、保護者の方にお話をさせていただきました。
思いの他、沢山の方に来ていただき、嬉しかったです、
準備や当日のお手伝いなどを前向きに協力してくださることに感謝いたします。

コンサートに向けての過程を大切にし、子ども同士、保護者の皆様がひとつになって作り上げていくことができたらと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。