2017年12月10日日曜日

後1週間で本番!!

今日は、わらべうたとおしゃべりなたまごやき
衣装を着て通しの練習をしました。
少しずつよくなってきています。

当日は自信をもって、堂々と歌ったり会話したりしてほしいです。


にわとり小屋の中で



おうおう、可愛そう!





忙しいコックさん




お知らせをするラッパ隊





大変だー!にわとりがにげた!





大好きな目玉焼きが!







やはり衣装を身につけるとその気になれますね。
表情がまだ硬いので、楽しんで演じましょう!


今日は全員揃って嬉しかったです。
後1週間、風邪をひかないようにね!

GOGO‼️

2017年12月5日火曜日

コンサートまで後10日!





寒さが厳しくなってきました。
まだまだと思っていたコンサートが後10日となりました!

第1ステージはわらべうた!
浴衣を着て、太鼓、鐘も使ってお祭りの雰囲気を出せたらと思います。
一人ひとりの年齢や経験に応じて歌う部分があります。




第2ステージはゲスト演奏!
さん*Ku*ふるwithあいこによるマリンバと打楽器演奏です。
オリジナル曲とクリスマスメドレー
きっとウキウキ!!な気分に

第3ステージは
オペレッタ「おしゃべりなたまごやき」
一人ひとりの個性を生かした配役です!

お母さん達作成の大道具や衣装の工夫も見どころ!


子ども達の描いたにわとり




お城の広間



兵隊のラッパ隊

第4ステージは
愛唱歌
ヒミツのこみち、心って、大空のカーニバル

盛り沢山で、なかなか完成しませんが、精一杯みんな頑張っています!

300席ほどのホールですので是非応援よろしくお願いします!!

全員が元気で出演できますよう、祈るばかりです。





2017年11月28日火曜日

なりきって演じよう!

早いもので11月もいよいよ終わりですねぇ。
1回の練習日が貴重です。
コンサートでは3ステージあるので、やや盛りだくさんです。

ひとつひとつの歌や世界をイメージして、その世界に入ることができるといいてすね。



出してくださーい!!

これは狭い鳥小屋からにわとり達が外へ出たいと王様に訴えている場面です。

その気になって訴えている感じがでていると思います。
にわとりが羽根を広げているのも素敵ですね。





2017年11月26日日曜日

しおや歩き回り音楽会で

今日は、塩屋東市民公園に入りきれないほど大勢の人が集まりました!
しおや歩き回り音楽会、何とか雨が降らずよかったです!

トランペットのオープニングに続いてしおやキッズ音楽隊のうた。








三つのわらべうたも歌いました。
やはり子どもたちの歌声、可愛い動き、振りに大きな拍手をいただき、嬉しかったですね。

体調を崩した友達の分まで頑張って歌いました。

塩屋の細い路を歩いていくと、いろいろな音が聞こえてくるのです。坂道、階段などから、ギター、トランペット、スチールパン、篠笛、三味線
弦楽器など、などの音が。




スチールパン




ピザ屋さんからギターと歌










たくさんの子どもたちも参加





弦楽器の音も


塩屋の町にはいろいろなアーティストがいるんです!そして温かい雰囲気があります。

楽しい1日でした!足は疲れましたが・・・

お世話してくださった方々に感謝です。
塩屋ならではの楽しい企画でした。
今回で終わりだとか
来年も続けてほしいなぁ!
4年間、参加してきてよかった!




みんなも沢山の方に聞いていただいてよかったですね。
塩屋の方々に愛される合唱団にしたいです!

2017年11月21日火曜日

自分たちで進めていくよ!

今度の日曜日には、しおや歩き回り音楽会があります。1番に塩屋東市民公園でしおやキッズ音楽隊のうたと三つのわらべうたを歌います。

伴奏者の都合が悪いため、前もってテープに入れた伴奏に合わせて歌ってみましたが、ずれないかとヒヤヒヤ。

子ども達の呼吸や歌の雰囲気で多少のテンポの揺れがあり、生の伴奏はそのタイミングをつかんで弾いてくれているのです。

26日は生伴奏ではない寂しさがありますが、
しおやキッズ音楽隊アピールの良い機会です。

元気いっぱい歌いましょう!

さて、コンサートに向けて今日は、指揮者に頼らず自分たちで進めていくという目当てをもってやってみました。




ひとつひとつの歌はよくなってきているのですが
つなぎがうまくいきませんでしたね。

次は何をするのかということを忘れてしまっていることが多かったです。

でも、ある友達は自分の出番を待ちかまえてさっと行動に移していました。
その友達は歌う声も話す声もだんだん大きくなり
自信をもって堂々と演じていました。
素敵でした!

言われてするのではなく、自分たちで進めていこうという意識をもってほしいと思います。

保護者の方々がお城の背景の大道具を試行錯誤して素敵なものが出来上がりつつあります。

みんなの描いたにわとりも貼ってあります。 
いつもはみんなが製作していましたが今回はお母さん達も頑張ってくださっています。

みんなで心を合わせて楽しいコンサートにしましょう!





2017年11月16日木曜日

しおやキッズ音楽隊のメモリー!

しおやキッズ音楽隊は発足して3年が経ちました。今も続けてくれている子ども達の成長は素晴らしいです!!

石の上にも3年!
継続は力なりー!!

楽しい思い出がいっぱい

2017年11月14日火曜日

気持ちを入れていこう!

雨模様でしたが、みんな揃って歌うことができました。
日曜練習の成果もあってか、とても表情が良くなった友達が増えたことが嬉しいです。

わらべうたもストーリーにして子どもの遊びで繋げています。





今の子どもたちは日本古来から伝わる遊びを知らないのでわらべうたや遊びの楽しさを味わってほしいと思います。

今日も、大好きになったどんどんばしをしようと
リクエストをくれた友達がいましたが。ゆとりがなく・・時間が取れずごめんなさい!

好きなわらべ遊びが増えてほしいなあと思います。

ひとやまこえて という歌はたぬきさんを遊びに誘う歌です。

「たぬきさんにあいたいなぁ」というひと言にも会いたい気持ちが出せるといいですね。

その気になれる、なりきるということはイメージがもてるということかもしれませんね。

オペレッタはお城での生活と世界、わらべ歌は着物を着た子ども達の生活やお祭り、いろいろな世界を想像して楽しめるといいですね。
















2017年11月12日日曜日

衣装を着て歌ったよ!

今日はわらべうたの浴衣やオペレッタの衣装を着て歌いました。





王様は王様らしく、コックさんはコックらしい気持ちになっていましたね。

大きなテーブルにフォークやナイフを置くのは
ちょっと大変そうでしたが、落ち着いて、丁寧に置けました。





にわとりが卵を産まなくなって目玉焼きが作れない!と困っている雰囲気が出てきました。






にわとり達はお母さん達の手作りの帽子もかぶって小屋から逃げていきます!
バタバタと羽根も動かしてほしいなぁ!




目玉焼きの中から声が・・

一人でもしっかりと大きな声で歌えてましたよ。







兵隊たちは、キーボードでラッパの音も出します。
お楽しみに!

今日は衣装や道具を使って本番に向けて流れを
つかみました、

これからはもっと自主的に動いていってほしいと思います。

保護者の方の製作や支援に感謝です。





2017年11月7日火曜日

やいやい!にわとり!

今日は全員揃って良かったです!!
王様のマントと冠を身につけてやってみました。



♪やいやい !   にわとり!〜誰にも言うなよ

にわとり小屋の戸を開けたことを黙っておくよう諭す王様。
幼稚園児のにわとり可愛いですー!
元気にコケコッコーと歌えるといいですね。




うまそうだなぁ!!


コックが作った美味しい目玉焼きを運んできます。
ナイフとフォークの置き方、目玉焼きの置き方も
大切ですね。




ホールは広いので大きな声で話したり歌ったりできるようにしたいです。

日曜日にはみんな衣装を身につけてやってみます。楽しみだねー!



わらべうたや竹筒でのリズム打ちもだんだん
流れがつかめるようになってきています。


♪ちょっと かぶせー   かぶせ!






2017年10月31日火曜日

わかったー!わかったー!

オペレッタ「おしゃべりなたまごやき」はコミカルでほんわりとした感じのお話です。
王様がにわとりに秘密にしておくようにと頼んだのに大好きな目玉焼きを食べようとするとその中から声が・・

久々に子ども達の様子が撮れましたので、紹介しまーす!



♪わかったー、わかったー、わかったー
鳥小屋  あけたは  おうさまだ   ♪

と最後に歌う締めのうたは高らかに歌いたいです!!

お城の中の雰囲気が出ているかな?


王様!おはようございます

隊長の立ち方、姿勢いいですねぇ。
お城を守っています!
そして深々と頭を下げて挨拶する大臣と副大臣。



王様と大臣
♪夜のおかずはどうしましょう?
       王様らしい立ち姿です!




♪さあさ、ごちそうつくろう
        おいしい めだまやき
どうしたらコックさんらしくなるかな?





♪コッココココー
にわとり小屋の中のにわとり達

     カノンになっていますが元気よく、にわとりらしく歌えるかな?



せまいよー!出してくださーい!
      と頼むにわとり達。

だんだん話が繋がるようになってきました。
衣装を着るともっとその気になることでしょう。
楽しみですね。

2017年10月24日火曜日

♪大変だー!大変だー!

今日は全員揃って歌うことができました!!
オペレッタ「おしゃべりなたまごやき」は役が決まり、掛け合いや会話があるので一人ひとりの存在が貴重です。

この話の山場は王様がにわとり小屋の戸を開けて
にわとりが逃げ出して大騒ぎになるところ。






たくさんのにわとりが逃げ出し王様は追いかけられることになってしまいます。

お城の兵隊たちは大慌て。

お城を守る隊長はピストルでパーン!
大変だー!の歌の掛け合いとピストルをバーン!と打つところのタイミング
緊迫感が出てくるといいなあ。

逃げるにわとりはピストルの音にびっくり!
音を聞いてタイミングよく伏せられたかな?

走り回ってごちゃごちゃになるのですが
子ともたちの好きな場面です!

にわとりの素敵な衣装もできつつあります。
衣装を着ると一層にわとりらしくなるかな? 
楽しみですね。

最近子ども達の様子を撮るゆとりがない私です。


2017年10月17日火曜日

コンサートまであと2ケ月

早いものでコンサートまであと2ケ月となりました。
しおやキッズ音楽隊は結成4年目になり、今回は
明石の子午線ホールでコンサートを行うことになりました。




オペレッタ「おしゃべりなたまごやき」では
保護者の方が衣装や大道具など、手作りで準備してくださっています。
本当に有難いです。

子ども達は自分の役割が決まってお話や動きの流れをつかもうとしているところです。

1週間に1回の練習で、お休みの子どもがいるとなかなか共通理解ができていかないのですが、後2ケ月で自信をもって演じることができるようにしたいと思います。

間に合うかなーと不安ですが、子どもものパワーを信じて!!GOGO!!

大きなホールで声を届くかどうかもちょっぴり心配ですが、頑張ってほしいです。

2017年10月15日日曜日

流れをつかもう!

今日は臨時練習日でした。
東垂水小の4年生の友達も来てくれて心強かったですね。
第1ステージのわらべうたと第3ステージのオペレッタの流れがつかめるように進めていきました。

並んで歌うだけでなく、メンバーや動きの変化
場所移動、会話もあるので、わかってできるようになるのは時間がかかると思います。

1週間に1回の練習時間で積み重ねていかなくてはならないので1回の練習が貴重です。

友達の歌や動きをしっかり見て、みんなで作り上げていきましょう!

一人一人が自信をもって歌い、演じることができ
るよう頑張りましょう!



コンサートまで2ヶ月となりました。


2017年10月12日木曜日

なりきれるかなー?

10月10日(火)に投稿予定でしたがブログの不具合が発生し、更新が遅れてしまいました。

塩屋ふとん太鼓のお祭りに参加する友達があり、参加者は少なかったのですが頑張りましたね。

「おしゃべりなたまごやき」を何とか通してみました。
王様と家来たちの挨拶や王様に小屋から出してほしいと頼むにわとりの声や気持ちが前よりも出てきたように思います。

にわとり役の友達が、王様の目をしっかり見ているのを発見!
そう、お互いにしっかり目を合わせて会話できるといいですね。

また、歌うだけでなく手振りをつけると雰囲気が出ました。

例えば、「♪やい やい!にわとり!」の場面では
王様がにわとりに向かって指さすと、悟す感じがよくでました!

王様のちょっととぼけた感じも良かったです!

このように、自分のなる役になりきることができれば楽しいですね。

今度は日曜日の練習です。
一人一人が自分の役割をわかって動けるといいですね。





2017年10月3日火曜日

とりごや あけたの 王様だ!

今日は “おしゃべりなたまごやき”の
後半、にわとり小屋を開けて逃したのは?の場面や目玉焼きの中から出た声を歌ったりしました。

王様が目玉焼きをナイフとフォークで切ろうとすると
♪“やいやい   にわとり  鶏小屋を” と王様の声が・・
「王様、何か言いましたか?」
と家来たち。





この時の王様、家来たちの意外な雰囲気や驚きが表情で出せるといいですね。

締めの歌、「わかった!」は
二部になっているところがあります。
初めて歌ったので、戸惑いもありましたが何とかハモれそうです。

配役も決まりつつあり、保護者の方々が大道具や衣装をと進めてくださっています。
感謝です!

今日はにわとりの可愛い衣装が検討されました。

楽しみですね!

2017年9月26日火曜日

楽しい楽しい 祭りだ祭りだ!

今日の前半は「村祭り」の竹筒のリズム打ちを中心にしました。

ドーン ド ドンドン  ドーン ド ドンドン
のリズムを4回打つと歌の前奏という
約束をしましたが、鳴らしているうちに同じリズムなので何回かわからなくなってしまいました。

そこで
「楽しい楽しい  祭りだ祭りだ」とリズムに合わせて心の中でつぶやいてみることにしました。1回2回と数えるよりも祭りの気分にもなるし、わかりやすいですね。

「おしゃべりなたまごやき」はにわとりが狭い小屋から出してほしいとお願いするところに会話を入れることにしました。
「狭いよー」「外に出たい!」など。

そしてにわとり小屋を自分たちで運んでくるようにしました。

出てくるタイミングや王様との動きなどもつかめてくるといいですね。


また来週の続きをお楽しみに!


2017年9月19日火曜日

お城の中の世界へ

今日は「おしゃべりなたまごやき」の
配役を決めて進めていきました。

お城の中の世界は王様と家来たち。
王様を中心として周りに立って歌うのですが、何やらキリッとしない感じだったので、お城の中の雰囲気や王様に対する家来たちの態度、しゃべり方などについて考えました。



そうするとシャキッと!
姿勢が大切ですよね。

「王様、おはようございます!」
大臣、隊長、先生、医者、コックなどが王様に挨拶!

大きな声で、ゆっくりとよくわかるように会話できるようになってきました。


王様は堂々と、兵隊はお城を守るという気持ちや態度でなど、その役らしさ
を出していけるようにしたいですね。

コックはボウルや泡立器をもってお料理を作る忙しさを表したいですね。

今日は3人がコックさんになりました。
3人そろって話をするのに、一人が合図を送って3人が揃うように、気持ちが合うようにしていたところが素敵でした。

にわとりになった友達は
「出してください!狭いよー」という気持ちで歌ったり話したりできましたか?

みんなで気持ちを合わせて歌と会話で楽しく話を進めていきましょう!!






2017年9月12日火曜日

12月のコンサートに向けて

12月16日(日)のしおやキッズ音楽隊コンサートに向けて、今日はアドバイザーの先生に合唱指導をしていただきました。




わらべうたと愛唱歌を聞いていただき、どのようなことに気をつけ、集中すればもっと歌声が素敵になるのか
ポイントを教えてくださいました。




例えば、「心って」の

♪どうして〜こんなに〜うれしいのだろう   のフレーズのどうしての〝し〟
こんなにの〝こ〟の言葉に気持ちを込めることやイントネーションのつけ方を少し変えると、とても伝わるようになりましたね。

また、二部になるところの出だしをはっきりと自信をもって歌うことが必要なことも学びました。

アカペラのわらべうたでは、お互いの
声をよく聞き合うこと、音が下がらないように支え、上へ声を響かせるようにすることなども意識できましたね。

そして、楽しい表情で、振りは可愛くなど課題が見つかりました。

他にも具体的にいろいろご指導いただきました。

今日学んだことを忘れず、今後にいかしていきましょう!!

皆さん以上に私がたくさんのことを学ばせていただきました!




素敵な先生、見守り援助してくださっている保護者や地域の方々に感謝の気持ちでいっぱいです!!