しおやキッズ音楽日記

2017年9月19日火曜日

お城の中の世界へ

今日は「おしゃべりなたまごやき」の
配役を決めて進めていきました。

お城の中の世界は王様と家来たち。
王様を中心として周りに立って歌うのですが、何やらキリッとしない感じだったので、お城の中の雰囲気や王様に対する家来たちの態度、しゃべり方などについて考えました。



そうするとシャキッと!
姿勢が大切ですよね。

「王様、おはようございます!」
大臣、隊長、先生、医者、コックなどが王様に挨拶!

大きな声で、ゆっくりとよくわかるように会話できるようになってきました。


王様は堂々と、兵隊はお城を守るという気持ちや態度でなど、その役らしさ
を出していけるようにしたいですね。

コックはボウルや泡立器をもってお料理を作る忙しさを表したいですね。

今日は3人がコックさんになりました。
3人そろって話をするのに、一人が合図を送って3人が揃うように、気持ちが合うようにしていたところが素敵でした。

にわとりになった友達は
「出してください!狭いよー」という気持ちで歌ったり話したりできましたか?

みんなで気持ちを合わせて歌と会話で楽しく話を進めていきましょう!!






2017年9月12日火曜日

12月のコンサートに向けて

12月16日(日)のしおやキッズ音楽隊コンサートに向けて、今日はアドバイザーの先生に合唱指導をしていただきました。




わらべうたと愛唱歌を聞いていただき、どのようなことに気をつけ、集中すればもっと歌声が素敵になるのか
ポイントを教えてくださいました。




例えば、「心って」の

♪どうして〜こんなに〜うれしいのだろう   のフレーズのどうしての〝し〟
こんなにの〝こ〟の言葉に気持ちを込めることやイントネーションのつけ方を少し変えると、とても伝わるようになりましたね。

また、二部になるところの出だしをはっきりと自信をもって歌うことが必要なことも学びました。

アカペラのわらべうたでは、お互いの
声をよく聞き合うこと、音が下がらないように支え、上へ声を響かせるようにすることなども意識できましたね。

そして、楽しい表情で、振りは可愛くなど課題が見つかりました。

他にも具体的にいろいろご指導いただきました。

今日学んだことを忘れず、今後にいかしていきましょう!!

皆さん以上に私がたくさんのことを学ばせていただきました!




素敵な先生、見守り援助してくださっている保護者や地域の方々に感謝の気持ちでいっぱいです!!

2017年9月5日火曜日

言葉を大切に!

2学期、初めての練習。皆さん、涼しくなってきたのにちょっとお疲れの様子?!

集団生活のリズムを取り戻すのに気遣いもあるのでしょうね。

今日はロビーコンサートの時の動画を見て、気づいたことや改善点を話したり、歌ったりしました。

日本語のメロディーですがイントネーションの強弱が逆になっていたり、おざなりに乱暴に聞こえたりするところがありました。

例えば、
毎日  ひとつだけ 楽しいことを見つけよう

ひとつだけ  の〝け〟の音が〝だ〟より音が高い為、つい〝け〟が強くなり過ぎていました。

また、見つけようという歌詞をもっと気持ちを込めて歌えると伝わるのではないでしょうか。

リズムも大切ですが日本語のフレーズ
をとらえて歌っていくことも必要だと感じます。

そのためにはその曲のイメージや伝えたいことをみんなの心の中に持てるようにしていかなくてはと反省しました。

来週はアドバイザーの先生にご指導をいただきます。
楽しみですね。

さらにいいハーモニーで楽しく歌えるようになるといいですね。



2017年8月29日火曜日

夏の終わりに浴衣でわらべうた

暑かった8月ももうすぐ終わりですねぇ。
地蔵盆も済み、2学期が始まります。
その前にしおやキッズも浴衣を着て
お祭り気分に。


♫それを木の葉で ちょっと かぶせー
     かぶせ!


今まで歌ったり遊んだリしたわらべうたを浴衣を着て楽しみました!
可愛いね!


♫花いちもんめー


どーんど どんどん!


♫むーらのちんじゅのかーみさまのー



お祭りのお囃子を竹筒でリズム打ちしました。
一人ひとりの持つ竹筒にもマスキングテープで目印をつけました。


太鼓や鐘の音も入れてみるとお祭りの雰囲気が出てきましたね。

照れてなかなかのりきれない皆さんですが、阿波踊りなどを知っているでしょうか。

是非動画などでお祭り気分を味わってみてください。

はっ! や それ! などの声かけも楽しいですね。
お腹から声を出しましょう!

今日は、わらべうたあそびからお祭りへとストーリーを繋げてみました。




「おしゃべりなたまごやき」では
にわとりのうたのカノンが上手くなってきました。
相変わらず王様を追いかけるのが楽しそう!


コッコッコッコー


♫大変だー!とりが王様いじめてるー

にわとりが逃げ出してお城の中は大騒ぎ!!
みんなも大騒ぎでした!

今日は今まで声が小さかったのに自信をもって大きな声で歌えるようになった友達が二人。
日々成長していまーす!

人前で歌い切った経験が自信につながっていることを実感します。


2017年8月22日火曜日

どーん ど どんどん!どーん ど どんどん!

お盆休みを終え、2週間ぶりの練習でした。
今日は〝村祭り〟の歌と〝おしゃべりなたまごやき〟を進めていきました。

お祭りのお囃子の太鼓や笛の音などを子ども達は聞いたことがあるでしょうか?

花火は見ることはあっても盆踊りやお祭りに行く機会は年々減ってきているように思います。

村祭りの歌も聞いたことがない子ども達です。
でも、イメージがもてるように話したり、手作りの竹筒を鳴らして楽しみました。




どーん ど どんどんのリズム打ちをしたり、歩いたり跳んだりしてみました、

太鼓や鐘の音が入るともっとお祭りの雰囲気が出ることでしょう。






メロディーパートとお囃子のどーんど どんどんに分かれて歌ってみましたがなかなか上手くハモれていたのでびっくりしました。初めての割には上出来でしたよ。


さて、〝おしゃべりなたまごやき〟ですが今日は役割を決めて前半をしてみました。

お話の中身の理解、登場人物のイメージなどがまだ把握できていないので、
照れずに自信をもってやれるように、一人ひとりが真剣に取り組んでいく必要があります。

これからひとつひとつの場面を丁寧に
つくっていきたいと思います。