しおやキッズ音楽日記

2018年5月22日火曜日

マジックアイランドってどんなとこ?

「南のマジックアイランド」の歌もだんだん
リズムにのって歌えるようになってきました。

マジックアイランドってどんな所かなぁとイメージを出し合いました。

南の島で無人島かなぁ?
好きなことがいっぱいできる
勉強したりしなくてずっと遊べるところ
うみやプールがある
レジャーランドみたいなとこ
                                                        等々

♪好きなことしよう
の歌詞からどんなことをしたいかも話し合いました。

ただでいっぱい乗り物に乗りたい。
ただで買い物かできる
ジェットコースターがあって周りはプール!

ドラえもんのどこでもドアでいろんなとこへ行きたい!
すぐに氷や雪もてきる!

ゲームをいっぱいしたい!
泳ぎたい!
いろいろな国に行ってみたい!

等々夢はどんどん広がっていきました。

このような話し合いをして歌うとやはり表情も明るくなります。

そんな夢のパラダイスがあったらいいなぁ、行ってみようよという気持ちで楽しく歌ってほしいです!





歌の合間にはわらべ歌遊びを楽しんでいます。
「かごめかごめ」では犬や猫の鳴き声がなかなか上手!





誰の声か当たると嬉しそう!
はないちもんめも楽しかったね!

2018年5月15日火曜日

わたげが てんてんてーん

のはらうたを歌おうと投げかけるとしぜんに
♪てんてんてんー   ♪なんじゃらほいと口ずさみ始めました。

先週歌ったこの掛け合いのメロディーが心に残っていたのでしょうね。

♪てんてんてんー       たんぽぽ  わたげが
てんてんてんー      かぜに吹かれて舞い上がるーてんてんてん

この  ♪てんてんてんを   人差し指であらわしてみました。
たんぽぽの綿毛がどのように飛んでいくのか
一人一人がどんなイメージをもっているのでしょう?

円を描くように
だんだん下へ降りていって 最後にあがる
横へ
斜め上の方へ
上がったり下がったり

と様々に綿毛が飛んでいく様子が違っていて面白いなぁと思いました。

みんなの可愛い人指しが動きました!

ツバメは?  ほたるは?   アリは?    雨は?
どんな     てんてんてん
かしら。

また来週が楽しみです!!

6月16日(土)旧グッゲンハイム邸でのイベント
で歌います。



2018年5月8日火曜日

掛け合いの楽しさを感じて

のはらうたのひとつ、「みんながうたう  てんてんのうた」はおたまじゃくし、たんぽぽ、ほたるやつばめなどの動植物がてんてんてんと泳いだり、とんだりしている風情を歌った曲です。

2パートの掛け合いが楽しく作られています。
子ども達がイメージをもって楽しく歌える曲ですね。

♪てんてんてんー  に対して  ♪なんじゃらほい
と尋ねるという掛け合い
1パートがてんてんてんーのんーと伸ばしている間に2パートがてんてんてんと入ってくるようになっていて楽しいですね。

どちらのパートでも歌えるようにまずはみんなで歌いました。

そしてみんなを4つのグループに分けて2パートを交代しあって歌ってみました。


なんと、子ども達はあっという間に歌詞も覚え互いのパートを聞きあって歌うことができたのです。

のみこみが早い!
歌い方や音色はともかくとして今日は曲の感じをつかんで楽しく歌えていたように思います。

次回は声を揃えたり軽やかに歌ったりしていきましょう!

新しいうた「ゆうき」も少しずつ歌っていきました。子どもたち一人一人がもっている勇気を育てていこうという素敵な歌です。

お楽しみに!

2018年5月1日火曜日

パートに分かれて

今日は連休の狭間で、遠足でもあり参加者が少なかったです。
でも、新しい2年生が入会して嬉しい日でした。

フレーズごとに一人で歌ったり、一人一人の声を聞き合ったりすることができました。

のはらうたはパートによってメロディーが違うところがあります。
それぞれのパートがそのメロディーをしっかり歌う必要があります。

そこで今日はパートに分かれての練習をいつもより沢山しました。
お互いの歌をよく聞いて歌っていくことが大切なのですが、まずは自分のパートを自信を持って歌えるようにしたいですね。







♪歌えバンバン バンバン  バン

やっぱり動きながら歌ったり楽器を鳴らしたりすることは楽しいですね。


残りのゴールデンウィークを楽しく過ごしてくださいね!!

2018年4月24日火曜日

楽しかった防災ポシェット作り

今日は、雨天でしたが垂水レバンテホールで
「おいしい防災塾」で歌の発表と防災ポシェットつくりをしました。







「しあわせ運べるように」を練習していたのですが時間の都合で歌わないことを伝えると、子ども達に歌いたかった!と言われてしまいました。






会場に早く着き、
講演会が少し長引き、待ちくたびれたのか、いつものような元気の良い声が出なくて残念でした。


でもポシェット作りになるとまた元気が出た様子!







透明の袋にお菓子を詰めながら、可愛いそして美味しそうなポシェットが出来ていくのは嬉しかったですね。

お菓子の賞味期限を見て書いたり、お菓子の詰め方の手順を聞いたりしてどうなるかと心配もしながらだんだん出来上がっていく過程はいいなぁと思いました。

優しく説明してくださったり手伝ってくださった方々に感謝です。

良い経験の場を与えていただきました。